カードローンを上手に利用するコツ

利便性が高いことから多くの方が利用しているカードローンは、上手に使うためにいくつかコツがあります。コツを掴んでおくと、後で返済に困るようなことはありません。

 

利便性の良さばかりではなく、カードローンの正しい使い方をマスターしておきましょう。

 

1度の融資を完済してから使う

カードローンは1度の利用が限度額内であれば何回でもカードを使ってお金を借りることができます。しかし、お金を借りる=借金が増えるということです。

 

1回目の利用の返済額が完全に返済しきっていないまま、再び使ってしまうとさらに返済額が増えていってしまい負担が大きくなります。

 

そのようにならないためにも1回目の融資を完済しきってから利用するようにしましょう。

 

無利息キャンペーンを利用する

金融会社によって無利息キャンペーンを行っているところがあります。
無利息キャンペーンとは、ある一定期間中は利子がつかないというサービスです。

 

期間は条件によって違いますが、小口融資の方にはぜひ利用してもらいたいものとなっています。利息がつかない期間の間に返済すれば、元金のまま返済するだけで良いので負担はかかりません。

 

無利息キャンペーンは利用した方がお得です。

 

必要なお金だけ借りる

お金がない時すぐにカードローンを利用せず、どうしても必要な時だけ、必要な額だけお金を借りるようにしておきましょう。“つい借りすぎてしまった”という理由で借金が増えてしまい、返済することが難しくなってしまった方は少なくありません。

 

必要な時だけ、必要なお金だけ借りるということを必ず頭に置いて利用して下さいね。